太陽光発電 最安値価格で導入する見積もりガイド

DMMソーラーの特徴

【8万円で太陽光発電設置】と話題になりましたが、
現在DMMソーラーでは『一般家庭向け』は終了しています。

 

DMMソーラーでは、法人を対象とした太陽光発電を扱ってて、対象は10kw以上となっています。

 

【法人対象】と聞くと、大掛かりな太陽光発電システムを想像しますが、
事務所や店舗、アパート等の集合住宅、駐車場でも充分に可能です。

 

『少し広いスペースがある』方は、10kw以上設置出来る可能性があります。

DMMソーラーのメリット

【産業用】に絞ることで、【価格】と【専門性】に特化しています。

 

価格が安い

1kwあたり25万円〜となっていて、かなり価格が抑えられています。

 

取り扱いを【産業用】に限ったことにより、一層のコストダウンが実現されています。

 

産業用の専門家によるアドバイス

見積りの相談はもちろん、投資シミュレーションも無料で行っています。

 

産業用の太陽光発電では、税制面での優遇もありますので、専門家のアドバイスは非常に役に立ちます。

DMMソーラーのデメリット

【家庭用太陽光発電】は扱っていない

現在、DMMソーラーでは【一般家庭用】太陽光発電(余剰売電)は扱っていません。

 

情報が少ない

ホームページを見ると、詳しい価格や取り扱いメーカー等は提示されていません。

 

【まずは問い合わせ】といった状態です。

 

産業用は、パネル・パワコン・その他部材の組み合わせが多岐に渡るので、一概に表示できないといった事情もあります。

 

DMMソーラーのまとめ

DMMソーラーに向いている方

  • 広い土地・屋根がある
  • 太陽光発電で、どの程度利益が出るか知りたい

 

産業用太陽光発電の専門ですので、細かな質問にも的確な対応が期待できます。

 

また、スケールメリットを活かして価格も抑えているので、【投資として太陽光発電を始めたい】方には向いています。

 

一方、【家庭用太陽光発電】の取り扱いを終了したことで、提示されている情報は非常に少なくなっています。

 

『少しでも興味をもった方は、【問い合わせ】をして下さい。』といったスタンスのようです。

より安い販売店を効率的に探すことができるおすすめサービス

DMMソーラー

DMMソーラー関連ページ

ヤマダ電機
ヤマダ電機の太陽光発電の特徴と価格です。ヤマダ電機では、パナソニック、東芝、シャープ、三菱、京セラ、サンテックの6メーカーの他、ヤマダ電機オリジナルとして韓国のパネルメーカー「エス・エナジー」製のパネルを採用した太陽光発電システムをパッケージ販売しています。
楽天ソーラー
楽天ソーラーのメリット・デメリットと特徴です。楽天ソーラーは3種類のパッケージ販売を展開することで一括仕入れを可能とし、価格を下げることを実現しました。パッケージ販売は確かに価格が安いメリットがありますが、自由度が低いというデメリットが有ります。