太陽光発電のメリット・デメリット

太陽光発電のメリットとデメリット

太陽光発電にはメリットの面がたくさんあります。

 

しかし、それと同時にデメリットもあるのが事実です。
当然、施工業者などはデメリットは積極的には話しません。

 

設置を考えるのであれば、きちんとデメリットも理解した上で設置を検討するべきです。

 

デメリットに関する正しい知識を身につけておくことで、見積もりを取るときの参考にもなりますし、見積もり後の値引き交渉の際にも役立ちます。

太陽光発電のメリット

  • 自家発電により、電力会社から買う電気が減らせる
  •  

  • 自宅で使い切れなかった電気は売電できる
  •  

  • CO2を排出しない、【エコ】な発電方法
  • 太陽光発電のメリット

     

  • 非常用電源の確保(発電中・1500wまで)

    (詳しくは「停電」参照)

  •  

  • 遮熱効果による室内環境の快適化
  •  

  • 補助金・助成金が出る(自治体による)

    (詳しくは「補助金」参照)

太陽光発電のメリットを更に詳しく!

買う電気を減らして光熱費削減

 

太陽光発電のメリットは、何といっても太陽光を利用した発電であるという点にあります。

 

つまり、【太陽が出ている】というただそれだけのことで、発電をすることが可能であり、
自家発電をすることで電力会社から電気を買う必要が無くなるのです。

 

現在世間一般では「エコ」の必要性が叫ばれていますが、太陽光発電は節電につながり、
なおかつ電気代が安くなることで家計の助けにもなります。

 

余った分は売電で更にオトク

さらに、自分で電気を利用しても電気が余った場合には、
電力会社が電気を買い取ってくれます

 

この売電というシステムが節電意識に繋がり、また太陽光発電導入を後押ししています。

 

大気を汚染しないクリーンな発電

太陽光発電は、エネルギーの源が太陽なので、太陽があるかぎり無限に発電できます。

 

そして火力発電などとは違い、発電によって大気汚染物質を排出する事もなく、
環境にとても優しい発電方法と言えます。

 

現在、太陽光発電には自治体からの補助金が出ていますので、タイミング的にはチャンスだと言えるでしょう。

 

その他にも、停電時に非常用電源として使用できたり(1500wまで)、
パネルの設置による遮熱効果で、室内温度が変化(夏は涼しく・冬は暖かく)したりと、
メリットは多くあります。

太陽光発電のデメリットとリスクのまとめ

  • あまり知られていないが交換部品があるので維持費がかかる

    (詳しくは「維持費」参照)

  •  

  • 価格面で失敗すると元をとるのが20年以上かかる場合もある
  •  

  • ローンを組むと元をとるのが長くなる(高金利には要注意)
  •  

  • 施工がいい加減だと雨漏りなどのリスクがある
  •  

  • 天候に左右される
  • 太陽光発電のデメリット

     

  • 電気を貯める事ができない(蓄電)
  •  

  • 初期費用が高い(詳しくは「最新相場はいくらくらい?」参照)
  •  

  • 価格があいまいで見積りが面倒くさい
  •  

  • 販売店や施工店などの倒産のリスク

太陽光発電のデメリット

メリットのみを見れば、太陽光発電はいいこと尽くしのように見えます。

 

しかし物事は陰陽・表裏があって成り立っているものです。
太陽光発電にもデメリットがあります。

太陽光発電のデメリット  デメリット@:導入費用が高い

 

デメリットの一つ目は、導入費用が高いことです。
初期投資が高く、順調に売電しても初期投資の回収には10〜20年かかるといわれています。

 

なぜ10〜20年と期間に開きがあるのかと言えば、発電される電力は一律に決まっているわけではなく、太陽光パネルの発電効率や、日照条件などの設置条件によって発電量が変わってくるので、それに伴って回収期間にも差が生じるのです。

太陽光発電のデメリット  デメリットA:補助金は減少傾向

 

また、現在自治体からの補助金が出ていますが、補助金額は年々少なくなってきており、今後補助がなくなると言う事も考えられます。

太陽光発電のデメリット  デメリットB:売電価格は引き下げが決まっている

 

電力会社に余剰電力を売る売電システムにも不安があります。
電力会社の売電価格は下がっていくことが決定していて、売電価格が下がれば下がるほど回収にかかる期間は長くなります。

 

その他、太陽光発電システムを設置することで、雨漏りなどの屋根に関するトラブルが発生する可能性もあります。

 

トラブルの実例はコチラから確認できます

より安い販売店を効率的に探すことができるおすすめサービス

太陽光発電のメリット・デメリット